こだわり

当たり前のWクリーニングで本当の綺麗をお届けいたします

 

通常クリーニング店ではドライクリーニングのみの洗いが一般的ですが、田辺クリーニングではドライクリーニングだけでは完全に落としきれない汗や皮脂汚れまで完璧に綺麗にするために、別途料金はいただかずに水洗いもいたします。(Wクリーニング)

 水洗いの必要がないお品物や、水洗いに適していないお品物以外は全てWクリーニングさせていただいております。

15通りの洗浄方法と、38度〜60度の洗浄温度、6種類もの洗剤を使いわけ洋服と汚れに適したクリーニングをいたします。

ぜひ、本当の「綺麗」を体感してください。


一点一点全て自社工場で丁寧に手仕上げいたします

 

田辺クリーニングが最も強みとしているのが、こだわりの手仕上げです。一点一点お品物の素材・汚れ具合・染みの有無によって、その衣類に最適な方法で洗い、お仕上げいたします。

また、お返しした後のアフターフォローまでしっかり責任を持ってやらせていただきます。



ドライクリーニングの品質管理は徹底しています

 

衣類から「ドライ臭い」と感じた経験はありませんか?実は、このドライ臭さといのはしっかりと溶剤管理をし衣類の乾燥を十分にさせれば、においは気になりません。

田辺クリーニングでは、定期的にフィルターを取り替え、洗剤を管理するなどしてドライクリーニングの品質にはこだわっています。

ドライクリーニングとは、クリーニング専用の油(有機溶剤)で洗うことです。

水洗いでは洗うたびに排水しますが、ドライクリーニングでは使用後に溶剤の汚れをフィルターで取り除いてからくり返し使用いたします。

そのため、フィルターの管理はかなり重要です!

田辺クリーニングでは、従来のフィルターでは取り除けない約25ミクロン以下のホコリやゴミも取れる高品質なフィルターを使用しております。



軟水クリーニング

田辺クリーニングでは、クリーニングに徹底的にこだわりまして、汚れが落ちやすくふんわり仕上がりますように軟水でクリーニングをさせていただいております。

軟水クリーニングのメリット

1、汚れが落ちやすい

水道水でクリーニングした場合、硬度成分が含まれているため洗剤を使うと石鹸カスが出てきてしまいがちです。

この石鹸カスは、黄ばみやゴワゴワの原因の一つとなります。

軟水でクリーニングをすることにより、洗剤の洗浄力が高まり白い物は自然な白さに、色柄物は鮮やかにふんわりと仕上がります。

田辺クリーニングの軟水は、水中のカルシウムイオン・マグネシウムイオンをほぼ0ゼロまで除去した、究極の軟水です。

 

木綿試験布に皮脂塗布と洗濯を5回繰り返した後、80℃で7日間置き、色差計で黄ばみ度合いを測定。

洗濯に、水道水(硬度80mg/L)と軟水を使用した場合を比較。

2、洗濯槽の中に汚れがたまりにくい

軟水を使用することにより、洗濯槽の中にカビや細菌が繁殖しにくくなるので、清潔な洗濯槽でクリーニングさせて頂きます。

3、環境に優しい

軟水は汚れを浮かすのが得意でクリーニングに適しているうえ、洗剤の使用量を少なくしてもしっかり洗えて環境にも優しいです。